どうにか生きています…!!(^o^;)

うわああああ! テレビすら見る時間のない毎日を乗り切りつつ、携帯から書いております…。 こんなへっぽこブログを読んでくださる方、本当に申し訳ございませんm(_ _)m 見捨てずに足を運んでくださり、心より御礼申し上げます!! ずっとネットから離れている間に、ボンズさんが何やら騒動に巻き込まれていてびっくり。 いろい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ダーカーの焔がソウルイーターへ!

最新号のアニメ誌を3冊まとめて買ってきました☆ ソウルイーター、どこも大きく取り上げられていて嬉しいな♪ 菅野宏紀さん、小平佳幸さんといったソウルを支えるボンズの中核スタッフの皆さんも、インタビューに熱く応えてます。 その経歴の中に「DARKER THAN BLACK~黒の契約者にて原画/演出を担当」という紹介がよく載…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『このアニメがすごい!2008』でダーカー大活躍♪

おおおおお!! ご無沙汰しておりますーー!!!!(汗) 仕事に追われてバタバタの毎日の中、ついに欲しかった本をゲットしました。 その名も、『このアニメがすごい! 2008』(宝島社・500円)。 昨年1年間に制作・放送・発売されたアニメから、各界の著名人や街角アンケートを通じてベスト作品を選んでいこうというもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーに通じる表情の細やかさ

『ソウルイーター』第6話で、「おおっ!この感覚!」と手を握りしめたシーン。 アクションは言うまでもなく、その後で、マカがソウルの腕をグイッと引いて立ち上がらせるんですよね。 この時の、二人の横顔。 いつもは怒ったり真剣な顔を見せたりと、クルクルと表情の変わるマカ。 普段はアクの強めなソウル。 そんな二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクション魂、全開!!

毎回、華麗なアクションで眼が離せない『ソウルイーター』。 どうしてこんなに動いてくれるの、と唸りっぱなしです♪ それも、何と言えばいいのだろう… 【そのキャラクターの息遣いが伝わってくる動き】なんですよね。 緻密に計算された上で、あえて予想をひっくり返す動きをする。 そしてアオリだったり遙か頭上からだったり、飽きさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーナイト☆ 黒(ヘイ)の新しい姿?!

ダーカーナイトで記憶に深く刻まれたもの。 それは…… 木内さんによる【ふくよかになった黒(ヘイ)の声】☆ いやもう、これにはぶっ飛びました…!! 岡村監督の中では、「ダーカー2期での黒はポッチャリしていてもいいんじゃないかな」というアイディアがあるんですよね{%キラキラwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1,500枚…!! ソウルイーターOPのボンズ魂☆

毎週、目が離せない『ソウルイーター』。 オープニング映像もずば抜けていて、マカやソウル達と一緒に自分もグルグルッと大きく動いているような感覚になります。 このオープニングを任された入江泰浩さんの言葉を読んで、もうぶっ飛びました 「作画は約1,500枚で、ボンズの作品…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメグランプリでダーカーが大健闘!☆

毎年恒例のアニメージュ主催『アニメグランプリ』。 最新の6月号で、2007年度の各賞が発表されました やった~~!!! ダーカーが総合部門・第18位にランクイン!!!! 男性キャラクター部門では黒(ヘイ)が堂々の16位に輝きました!!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒(ヘイ)は自由にはばたいて

ダーカーナイトで明かされた『黒(ヘイ)は実は中国の人ではなかった!』という裏設定。 ならば本当はどこの国の人なんだろう、とず~っと考えているわけですが。 この時のステージで、MBSの丸山さんがふと呟いた言葉が甦ってきます。 「そういえば、黒がどの国の人か…あまり気にしていませんでしたね」 そうか! それが岡村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーナイト☆黒(ヘイ)の素顔を語る

ステージ上では宴もたけなわ。ダーカー第2期に登場するキャラクターは誰がいい?という話題に。 ここでマイクを握ったのは、MBSの丸山さん。 「福岡のダーカーイベントで『第2期に出てほしいキャラ!』と呼びかけたら、黒(ヘイ)は当然登場するとして、マオの時すっごい拍手が来たんですよ」 会場のお客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎を楽しむのもダーカー☆

岡村監督の言葉を考えていて、少しずつ分かってきたこと。 『ミステリアスな部分を多めに残しておくのも、ダーカーの醍醐味』なんですね 特にノーベンバー11は、黒(ヘイ)と出会ったことで“契約者らしい無感動な面”と“人間味あふれる感情”の間で揺れ動いている人物。 監督の中では年齢の設定が決まってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベンバーって、本当は何歳なの?!

ダーカーナイトの質問コーナーで、岡村監督から飛び出したドッキリ発言 「ノーベンバー11の年齢は、37~38歳と考えてます」 もう、これを聞いた瞬間に会場中が「ええぇえええぇぇええ~~~っっっ!!!!!」とぶっ飛びました{%ぴかぴか(新しい)doco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーナイト3☆ 黒(ヘイ)のあのチカラは…

いろんな話が飛び出した『ダーカーナイト』 岡村監督との出会いが語られた後、思い思いにジョッキやグラスを傾けながらトークが展開し ていきます。 口火を切ったのはMBSの丸山プロデューサー。「木内さんは最初、黒(ヘイ)の電撃の能力にあまり納得してなかったみたいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more