黒(ヘイ)は幸運を呼ぶ天使だった…!

う、うわあああ 食料の買い出しから帰ってきて郵便受けを開けたら、何やら10cm四方の荷物が届いていました。 差出人欄には『学研 アニメディア編集部』。 おそるおそる開けてみると…… うおおおお!!! 懸賞に当たった~~~~~{%exma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニックと黒(ヘイ)の間に現れたパイは…

『ダーカー』第12話のラスト近く。 ニックが今まさに銃弾を放った時、黒(ヘイ)を守るように現れた白(パイ)。 彼女はおそらく、本当は…黒とニックが和解することを願っていたのでは…と思うのです。 物陰に隠れてニックの様子を窺う黒。 その視界に突如パイが出現して、黒が引き寄せられるように近付いていくシーン。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベンバーのジャケットイラストをじっくりと見て☆

『ダーカー』第8巻のジャケットに、小森さんが描き下ろされたノーベンバーのイラスト。 改めて、時間をかけて見つめています。 彼が締めているネクタイの色が、黒なんですね。 白いジャケットと青のカラーシャツは、いつもノーベンバーが着ていたもの。 となると、このネクタイは …きっと意味があるのだろうな、と。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒(ヘイ)の待受が~~っ!!!☆

嬉しい!!! すっごく素敵なお年玉をもらった気持ちです♪ 携帯サイトの【アニプレックス★Mobile】で、黒(ヘイ)のアップのイラストが待受画像で登場しておりまして しっかりカメラの方を見て、不敵な微笑みを浮かべる黒。 任務の時とも、李くんの演技をしている時とも違う、普段の表情が出ていていいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「黒(ヘイ)はがんばったDE賞」!!

『アニメディア』2月号で《授賞式に向かう黒(ヘイ)、銀、マオたち一行》。 「暗かったDE賞部門・第1位」には思わず「」となりましたけど、とにかく1位になったから華麗な描き下ろしイラストを拝見することもできたわけですし 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒(ヘイ)のイラスト、じっくり見てます☆

アニメディア2月号で、ひときわ輝きを放つ小森さん描き下ろしの黒(ヘイ)、銀、マオ。 このシチュエーションからすると、カメラを構えているのはホァンでしょうか 本編の収録が終わり、リラックスしている黒チーム。 そこへ授賞式の案内状が届き、みんなでファッションを決めて会場へ向かう途中、という感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーの描き下ろしイラストが凄い!!

閉店まぎわの本屋さんに駆け込んでゲットしました。 『アニメディア』2月号。 う…ああああ……!!!! 叫ばずにはいられない!!!!! 小森高博様!! こんなにも美しい黒たちを描き下ろしてくださって……本当に本当にありがとうございます!!!!!!! 水田信子様!! 素敵な色彩で黒たちを彩ってくださって本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーカーの幅の広さが26話に結実!

26話予告映像で文字通り「うおおお?!」とぶっ飛んだ『ダーカー』。 この《すべてを包み込んでしまう懐(ふところ)の深さ》、それがダーカーのツボなんですよね。 今まで語られてきた黒(ヘイ)たち登場人物の生き様や悩み、迷い。 でも、彼らにだって、ホッと息のつける安らぎのひとときがある
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化庁メディア芸術祭でダーカー上映!!

待ってました!! ついに、国立新美術館へ黒(ヘイ)がデビュー!!! 第11回文化庁メディア芸術祭で、審査委員会推薦作品に選ばれた『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』。 2月6日(水)から17日(日)まで、東京・六本木の国立新美術館を会場に、受賞作品と推薦作品が上映されます。 そのスケジュールが発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニックさんの表情、11話&12話で比べてみる☆

『ダーカー』に登場する人物の中でも、黒(ヘイ)の心に特に大きな影響を与えたニック。 初めて登場した11話と、黒との交流をさらに深めて去っていった12話では、ニックさんの表情の描き方が微妙に異なるんですよね 彼は、おそらく40歳前後。 22歳くらいの黒にとっては、かなりの年上の存在。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒(ヘイ)が素顔になれる瞬間は

『ダーカー』の前半のストーリーで、黒(ヘイ)が一番本来の表情を素直に出せたのは、やはり11話から12話にかけての「ニックさんの前で」なのですね。 任務のために潜入したゲートの中で、初めて【この人なら心を許して友だちになれる】と感じた黒。 まるで黒にとっての合わせ鏡のように、黒と同じ夢、希望、家族を持ち、温かく接してくれるニッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『黒の契約者』第12話 ~ニックとのふれあいが黒(ヘイ)を変えていく

『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』第12話で、心を許したはずのニックと対決する黒(ヘイ)。 私にとって、全編を通じて一番胸に沁みるエピソードなのです…。 おそらくニックさんは、黒に【契約者になる前の、青年時代の自分】を重ねて見ていたのではないでしょうか。 初めは単なる“流星の欠片をゲートの外へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逢坂浩司さんの追悼展が秋葉原で開催されます☆

昨年11月27日から12月9日まで、東京・杉並アニメーションミュージアムで開かれた『逢坂浩司さん追悼展示会』。 “行きたかった…でも期間が短くて諦めるしか…”という方、きっと大勢いらしたと思われます。 そんなファンの方へ朗報 今月22日(火)から2月17日(日)まで、東京・秋葉原の東京アニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボンズの新作品は『二十面相の娘』!

アニメージュのインタビューでのボンズ・南社長の言葉「2008年は3タイトルが動きます」。 そのトップバッターは、今年春からテレビ東京系で放映スタートの『ソウルイーター』でしたね そして、同じく今年4月からフジテレビ系で放映が始まるボンズ作品が判明 それは…… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ダーカー』ファンは優しい、って本当なんですね☆

『ダーカー』DVD第6巻の特典CDで、木内さん、大藪さんたちが語っていた「ダーカーのファンは優しい」という考察、私も実は同感なのです この作品を通じて知り合った方々と今もお話しする機会があるのですが、皆さんすっごく温かいのですよ なんて云うのかな…、 心の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白(パイ)と黒(ヘイ)の「きずな」と「すれ違い」~7巻ジャケットから

『ダーカー』DVD第7巻のジャケットイラストで、小森高博さんが描く「契約者のボディースーツをまとった白(パイ)」。 黒(ヘイ)が最後に見た白は、当時17歳の黒から4歳年下として《13歳前後》。 このジャケットイラストの白はもう少し大人ですよね。 おそらく、黒の中で同化しつつ一緒の時を過ごして、今もし健在だったら…という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD第7巻のジャケットイラスト!☆

目にした瞬間、不覚にも……泣きそうになってしまいました… 『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』のDVD第7巻。 公式ブログで、そのジャケットイラストが判明 小森さん描くメタリックジャケットは、「ボディースーツに身を包んだ白(パイ)」。 黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more