怒濤のアクション、こまやかな表情~ソウルイーター絶好調!

仕事の波をかき分けて、ようやく『ソウルイーター』第7話を観ましたですよ☆

うわああああ!!! この目にも鮮やかな動き、まさにボンズだぁぁぁぁぁぁ

と同時に。 戦いの合間にマカがふと見せる表情。 切なくてやるせなくて、でも自分ではどうしようもないもどかしさ。
目の前で自分をかばって大けがを負わされたソウルを、ぺたんと膝を突いて見守るマカの瞳。

ここでさらに惹きつけられました。

ダーカーで披露されたボンズのもう一つの真骨頂、【わずかな視線の落とし方や眉の寄せ方で見せる繊細な表情】。

本来ソウルイーターはデフォルメされた絵柄が特長なので、こういった細かい描写は普通あまり行われないと思うのです。

それでも、作画チームの皆さんは魅せてくれた。 何も言わなくても、マカの心中が痛いほど伝わってくる…。

そんなマカを優しく包むデスサイズの柔らかな視線にも、「ああ、普段はなかなか反りが合わないけれど、2人はちゃんと親子の絆で結ばれているんだな」と感じるんですよね

そしてスタッフクレジットを見て納得。ダーカーのキャラクターデザイン&総作画監督を務めた小森高博さんのお名前がバッチリ

いい仕事を見せていただきました ありがとうボンズの皆さん





★第20回 文化庁メディア芸術祭 作品推薦ページへ★


にほんブログ村 アニメブログへ


人気ブログランキング


ソウルイーター SOUL.1【予約先着特典:絵コンテ付】
メディアファクトリー
2008-08-22

ユーザレビュー:
やはり新人さんは修行 ...
長い目で見て…お勧め ...
グー!まず一言いわせ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ バッグ

    Excerpt: 怒濤のアクション、こまやかな表情~ソウルイーター絶好調! アクロイアへようこそ/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ バッグ racked: 2013-07-03 19:00