アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダーカー8巻は中もスゴイです〜!!!

<<   作成日時 : 2008/02/29 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

岩原さんと小森さんのノーベンバーを心ゆくまで観たい…

まずは三方ボックスに入れたまま、机の上にそっと置いてじっくり眺めました。


エイプリル、ジュライが廃墟のビルの階段に座り、その手前に立つ岩原さんのノーベンバー。

脱いだ白いジャケットを肩に掛け、穏やかな横顔を見せています。

任務の合間に訪れた束の間の休憩タイム、といった趣き。

普段は自信たっぷりに振る舞っているノーベンバーも、心持ち前屈みになって優しげな雰囲気

ジュライから「自分達は仲間なんだ」という思いを受け取って、安心して背中を任せているノーベンバー。

こうして見ると、本当に息がピッタリなんだなぁ…としみじみ。

彼、最後までエイプリルたちのことを心配していましたものね……。


小森さんが描くノーベンバーは、本当に美しい〜〜!!!☆

少し垂れ目がちの瞳、微笑を湛えた唇。 緩めた襟元。

自分の中の人間らしい感情に目覚め、運命を受け入れた心境が表されているように感じます

上体のポーズに僅かに捻りが加えられていて、より一層艶やかなムードを醸し出しているのですね。

今まで契約者として歩んできた道を振り返り、自らなすべきことを決断したノーベンバー。

切なくて… そして、癒されるものを秘めた微笑み。

きっと今、こんな風に優しい表情で黒(ヘイ)たちを見守ってくれているのでしょうね……



ブックレットも見どころが満載


設定集では、黒のスーツに身を包んだノーベンバーや、17歳当時の黒の姿が

目が吸い寄せられて、しばらくじっと見つめてしまいました☆

瞳が今より大きめで、襟足の長い少年黒。

一回り小柄な背丈が印象的。 これは必見です



インタビューは、菅野よう子さんと岡村監督のスペシャル対談

もう、これがまた面白いんですよね


菅野さんがダーカーに感じたもの、監督からにじみ出る“何か”とは。

「グラマラス」という言葉がキーワード。

暗さを湛えながらも、どこか明るい光を感じさせるダーカー。 それはまさに監督その人の持つ雰囲気。

読みながら『うんうん』と深く頷きました。


そして、続編への思いも込められた結びの言葉。

わああああ ものすごく楽しみ{%びっくり2webry%}



美術ボード集も、クライマックス直前の本編を反映して大充実。

パンドラの研究室内部、ノーベンバーが何も身に着けずに座っていた明るいガラス張りの部屋、アンバー達と会見した不思議な和風の空間、黒がマオを助けるために潜入したビルの内部、さらに……

ノーベンバーが最期を迎えた西新宿のビル街の道。


あのシーンが鮮明に甦りました。



毎回ダーカーのDVDはそうなのですけど、今回も、買って絶対損はありません〜





DARKER THAN BLACK-黒の契約者-公式サイト


 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 続編制作嘆願署名

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 続編制作嘆願署名サイト


にほんブログ村 アニメブログへ


人気ブログランキング



DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 8


DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 8 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダーカー8巻は中もスゴイです〜!!! アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる