アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマCDで、マオについて考えてます

<<   作成日時 : 2007/12/19 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『ダーカー』のドラマCD、今日もすでに5回聴いてしまった…

もう、止まらないんです

マオと黒(ヘイ)の生き生きした会話から、過去の二人の様子を想像してみたり。


先日の予想で、黒は少年時代に家族と日本で暮らしていたのでは?と考えたのですが。

今度は、マオについてあれこれ考えてみようかと。


まずは。 「マオはもともと何処の国の人なのかな


本編の第8話で「笑うとこだろ、今のは☆」と特大ウィンクをサービスしてくれたマオ。

40代半ばの大学教授(岡村監督の言葉)で、あの反応がパッとできるということは、おそらく海外の人なのかも、と今まで想像していたのでした


と同時に、黒の話す日本語や、留学生の語学力について詳しい解説をしているところをみると…

日本での生活もそれなりに経験してきているんですよね。


なので、今の姿になる前のマオは…
「海外の大学から来日した後、かなり長期間にわたって、日本の大学の『教授』としての顔と『動物への憑依能力を持つ契約者』の2つの役目を演じていた」のかも。


猫の体で行動するには、人間の姿で動くよりもさらに【現地の事情や生活習慣】に通じている必要があると思うのです。

人々が住む家の造りとか、ちょっとした言葉遣いとか、猫への対応の仕方とか、いろいろ知っていたんじゃないかな。マオは。

そうでないと、情報収集のために活躍することは結構難しいような気がして。


マオ、かなり頼りになる参謀役でもあるんですね



DARKER THAN BLACK-黒の契約者-公式サイト



にほんブログ村 アニメブログへ


人気ブログランキング




DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 6 (完全生産限定)

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 6 (完全生産限定) [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラマCDで、マオについて考えてます アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる