アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『黒の契約者』第6話〜照らし出される黒(ヘイ)の心〜

<<   作成日時 : 2007/11/18 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』第6話で、ハボックと心を通わせた黒(ヘイ)。

前回のラストで「パイは…妹はどこだ?!」と絶叫した場面では、放送当時「えええ?! やっぱり本当に妹がいるんだ!!」と腰を抜かすほど驚いたものでした。


となると、妹を必死に捜すあまりにハボックへ辛く当たってしまうのかな、と分かってきて。

彼は本来、無抵抗のハボックを縛ったり殴ったりする性格ではないんですよね。

なのに、冷静な言葉を聞くとカッとなって思わず叩いてしまう……。


妹・パイのために我を忘れる黒。

パイを捜すことが自分自身の存在意義なんだ、とまで思い詰めている。



時々思うのです。

黒は、【自分の中にパイが同化している】ことに、もしかしたら気付いていたのかもしれない、と。


どれだけ能力を行使しても、契約者の大前提であるはずの“対価を払わなければ”という強迫観念が湧いてこない。

すなわち、本当は契約者ではなく、普通の人間にすぎない。

しかも、自らの能力の象徴・「電撃」は、パイと全く同じもの。

さらに…南米でのヘヴンズ・ゲート消失事件の際、妹の遺体を目にしているわけではない。


      『パイは、まだどこかにいる。 ひょっとしたら、俺の中にいるのだろうか』


そんな疑問を、実はずっと抱えてきたんじゃないかな…と感じます。


でも、それを認めたら、体を永遠に失うことによって兄を助けたパイの犠牲の上で、自分は生きていることになってしまう。


だから必死に“パイは俺の中ではなく、どこか他の場所で元気にしていてほしい”と願い続けていたのかもしれませんね。



ハボックの「お前、本当に契約者か?」との問いかけに、動きを止めて目を見開く黒。

おそらくは、彼が抱える【契約者ではないのに能力を行使する存在】という矛盾を鋭く指摘されたから。



その後、炒飯を見事な手さばきで調理してハボックに食べさせるシーンが大好きです…。




DARKER THAN BLACK-黒の契約者-公式サイト



にほんブログ村 アニメブログへ


人気ブログランキング



DARKER THAN BLACK 第5巻

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- (5) [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第6話 「災厄の紅き夢は東欧に消えて...
品質評価 20 / 萌え評価 26 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 30 / お色気評価 6 / 総合評価 25レビュー数 179 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/11/25 22:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『黒の契約者』第6話〜照らし出される黒(ヘイ)の心〜 アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる