アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「操られている」って、確かに自分では分からないかも

<<   作成日時 : 2007/09/04 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『ダーカー』20話の予告で語られた言葉。

「傀儡(くぐつ)は 操られていることを 知らない」


21話を観るまで、これはウェイ達を指した言葉なのかな、と思っていたのです。


でも、もしかしたら…それだけではないのかも、と。


未咲の頼もしい上司の宝来部長。

実は、PANDORAの実力者・エリック西島と強い協力関係にある模様。

外事4課の皆が知らないうちに。


確か以前、ハヴォックが黒(ヘイ)たちの手で連れ去られた時、未咲は“PANDORAと自分達は敵対関係に近い存在である”と認識しているはずなんですよね。


つまり、誰もが『操られている』側に立っているかもしれない……ということなのでしょうか。



ノーベンバーがそこまで把握しているのかは不明ですが、「これから先は敵も味方もない。」との言葉から、何かを薄々感じているのかな…。



みんなが元気に再会できることを祈って、「がんばれ〜〜





第11回 文化庁メディア芸術祭 推薦作品募集サイト(投票は9月10日(月)まで)



にほんブログ村 アニメブログへ


人気ブログランキング



DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 3



DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 3 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「操られている」って、確かに自分では分からないかも アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる