アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒(ヘイ)の妹は今、何処に?

<<   作成日時 : 2007/08/13 17:33   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

黒(ヘイ)が捜し続けている妹・白(パイ)

彼女が今どこにいるのか、時間さえあれば考えています。

黒が妹に再会できるかどうかが、そこに懸かっている気がして。


一番オーソドックスな可能性としては:

〔可能性・その1〕 アンバーさん達と一緒にEPRのメンバーとして行動している。

ただ、南米でヘヴンズ・ゲート消滅に関わった契約者達は、ほぼ例外なく甚大な影響を受けていますよね。

なので、この可能性は低いかも。



〔可能性・その2〕 直接行き来のできない他の空間に飛ばされてしまい、今もその場所から抜け出せない。

これもありそう。 アンバーさんは何とかしてあげたいと思っているのかな?



〔可能性・その3〕 【流星の欠片】の中に取り込まれてしまっている。 白をそこから解放するためには、【流星の欠片】を発動するしかない。

第12話で、ニックの銃弾から黒を守るように白が現れたことから考えました。

あの時に白が出現したことで黒は命を救われ、同時にニックも、友人である黒の命を奪わずに済んでいるんですね。

白は、少女の頃と同じように今も優しい心を失っていないんじゃないかな、と思わせてくれるシーン。



そして、「えええっ あり得ないでしょうそれは」と思われるかもですが…


〔可能性・その4〕 白は、実は “黒の中にいる”。 だが、黒は気付いていない。


根拠は、まだ無いのです。 でも、ず〜っと考え続けているうちに、突然閃いてしまって。

黒が持つ電撃の能力が、もし…もしも 『白の能力と同じ=メシエコードが同じ』 だとしたら。

【流星の欠片】の大発光によって、一番身近な肉親である黒の中に白が転位してしまい、その
能力を受け継ぐ形で黒が電撃能力を持つ契約者になったとしたら。

でも、黒本人は“妹が自分の中にいる”ことに全く気付かない。……


あり得ないかなぁ。


16話でのアンバーさんの「とっても遠くて、すっごく近く!という謎めいた言葉が引っ掛かるのですよ。

そのシーンでアンバーさんは、黒を指で示しているんですよね。


この場合だと、白が黒から分離して二人が「再会する」には、もう一度【流星の欠片】の強大な力を借りる必要があるのかも…。

12話では【流星の欠片】が激しく発光することで、不完全ながら“輝く姿”で白が出現しているので。



ずっと探し求めている妹が、果たして何処にいるのか。 再会できるのか。

最後まで目が離せなくなりそうです。









人気ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ


第11回 文化庁メディア芸術祭 推薦作品募集サイト


DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 (通常版)



DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 (通常版) [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒(ヘイ)の妹は今、何処に? アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる