アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『黒の契約者』第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」〔感想〕

<<   作成日時 : 2007/07/07 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 0

「仲間? …そうだ。」
『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』第14話。銀色に輝く光の中で、静かな涙を取り戻す少女。見守る黒(ヘイ)と黄(ホァン)。光に包まれて、それぞれの心の絆が結ばれていく。


銀(イン)の脳裏に甦る記憶。
《 あの夜。村人もほとんど訪れない山頂近くに、パパの搭乗している飛行機が墜落した。 夜中にかかってきた電話にママが出て、受話器を取り落として。
その声は震えていて…ママはとても…とてもショックを受けていた…。 》



JR代々木駅のそばを、黒コートに身を包んで歩く黒(ヘイ)とマオ。銀を見つけ次第消せ、との黄(ホァン)の言葉が重く二人にのしかかる。
「本当に銀を見つけたら殺せるのか?」 「…所詮、ドールだ。」
何気なさを装う黒。 だが、マオは彼が仲間を思う気持ちに気づいている。
「だったら、なんであの時助けた?」
足を止め、無言で足元のマオを見下ろす。 当のマオは身繕いに余念がない。
黒の本心を知るマオは、本当は彼の答えを求めているわけではなかった。
むしろそこにあるのは…黒が自分の感情を押し殺してしまうことへの、懸念。

凱やエーリスとともに銀が移動を開始したことを知り、イツァークとベルタは自動車で追う。
物体の周波数と同じ振動をぶつけることで対象を破壊する、ベルタの能力。
「だから壊すものは何でもいい、地味なものでもね。」
契約者を摘発するための検問で車を止められそうになり、その〔地味な技〕を発動するベルタ。
二人に気づいたと思しき私服警官の心臓を、ほとんど身じろぎもせずに停止させ、警備が手薄になるのを見計らって先へと急ぐ。

途中駅で停車中の列車。 凱とキコは弁当やお酒の買い込みに夢中。
「大丈夫、酔ったらすぐに寝ちゃいますから!」
もはや仕事そっちのけで休暇モードに突入のキコに、凱もお手上げ状態。

凱たちが席を外している間、エーリスは銀の説得を続けていた。 それでも、銀は同じ言葉を繰り返す。
「どうして帰らないなんて言うんだい、キルシー? 嬉しくないのかい? 僕たちの国に帰るんだよ。」
「帰らない。」
「なぜ?」
「知らない。」
さらに帰国を促そうとするエーリスに対して、銀は逆に質問を返す。
「演奏旅行で海外を回る間、君を捜していたんだ。ずっと。」
「どうして?」
「どうしてって…。」
銀の思いを量りかね、エーリスは言葉に詰まる。

先ほど発動した能力の対価として、ベルタは一掴みのタバコを再び口に入れて出し、苦しんでいた。
車を止め、ハンドルにもたれたイツァークは同情を込めて呟く。
「しかし、きつい対価だな。」
ベルタは訥々と自分の過去について語る。 まだ歌手だった頃に生まれた可愛らしい一人娘。
けれど、ベルタが不用意に置いていたタバコを口に含んで喉に詰まらせ、あっけなくこの世を去ったという。 悲嘆にくれて泣き暮らすうちにゲートが出現し、今までの日常は一変してしまっていた…。
対価として口に入れる物は、本当は異物なら何でもいい。 だが、娘が最期に苦しんだタバコを彼女は対価に選んだ。 愛娘の死を悼む切ない感情がベルタを突き動かす。

列車の席で気持ちよく眠りこけるキコ。 降り出した雨音を聴いていた銀は、不意に観測霊が線路脇の水たまりに出現したことを知る。 《 気づかれた…! 》
通過待ちのために停車した列車から降り、雨の中をエーリスとともに駆ける銀。
「キルシー、本当に誰かが?」 「来る。 …追ってる。」
次第に山の懐へと分け入り、廃校となった分教場へと辿り着いた二人。
2階へと上がり、手近な教室の扉を開ける。 ふと、銀が立ち止まった。
そこにあったのは、かつて授業で使われていたグランドピアノ。
「弾いてごらん。」
椅子に座り、銀は静かに弾き始める。 故郷にいた頃、母とエーリスに見守られながら満月の光に包まれて奏でた曲…。

列車に乗り、銀たちの後を追う黒。 耳の奥でマオの言葉がこだまする。
『なぜあの時、銀を助けた?』
脳裏をよぎる記憶。 【流星の欠片】の激しい発光から生還した自分の前に、そっと現れた銀の観測霊。
《 銀は…仲間を心配する〔心〕を持っている。 ドールだとしても、彼女の心は人間と変わらない。》


辛い思い出が銀の心を占める。
《 パパを失った悲しみのあまり、ママがエーリス先生に頼ろうとしている…。 それが嫌で哀しくて、私は家を飛び出してしまった。 道路に出た時、トラックが走ってきて…ママは私をかばって突き飛ばすと…身代わりになって… 》

「ママ…」
ピアノを弾く手を止め、銀がポツリと呟く。 彼女の悲しい記憶に思い至り、「帰らない」という言葉の真意を推し量ろうとするエーリス。 労わりを込めたその言葉に、銀は胸の内を打ち明ける。
「悲しい…、哀しくないのが。 覚えてる。 みんな覚えてる。 あの時私が飛び出さなかったら、ママは死ななかった。 あれから消えた……銀の光。」
「キルシー、君に会って言いたかった。 君が罪を感じる必要はないって。」
エーリスの切々とした説得に対して、銀はまだ言葉を返すことができなかった…。


その頃。 銀を追って山道を進む車中で、ベルタがゆっくりと口ずさんだ。
「『地に住む子等の罪を抱き 月は光を蝕まれん…。』」
聞き慣れない詩を耳にしてイツァークが作者を問う。ベルタのもの憂げな答えは。
「誰だったかねぇ…。アリアの一節だったかね。 『月蝕は贖罪の象徴』ってね。」
前方を向いたまま、イツァークは言葉を継ぐ。
「だったら、【月の失われた今は 永遠の贖罪の期間】、というわけだ。」
驚いてその横顔を見つめるベルタ。 ふっと微笑んで優しく呟く。
「変な契約者だよ。あんたもね。」


銀を捜して雨の山中を行く凱の前を、仮面を装着した黒が通り過ぎる。
「待て! お前があの子を追っている奴か? お前、あの子に何をした?」
「…消えろ。 ここから消えろ。お前が関わることじゃない。」
激昂した凱は思わず駆け寄り、黒の襟首を掴む。
「顔や言葉に出せなくたって、あの子は心の中じゃ泣いてんだ! 分かるか?!
人形扱いしていい人間なんか、この世のどこにもいねぇんだっ!


それは…黒が感じている事そのものだった。

一瞬、時が止まる。 その言葉を胸に刻みつけるようにして、黒が呟く。
            「……かもな。」

相手の腕を掴み、電撃で気絶させた黒。 凱の背中を樹木に凭れさせ、彼の傘を差しかけてやり、銀の救出に向かう。

分教場の2階に黒が上がると、そこには防御のための棒を手にしたエーリスが銀を守るように立ち塞がっていた。
「君は一体誰だ?!」 「なぜ銀を連れ出した。」 「銀? キルシーのことか。君達は何を…」
「ちがう。」 教室から銀が静かに現れる。「…ちがう。」
「自分から逃げようとしたのか?」 黒の問いかけに、そっとうなずく銀。
「なぜ?」 「…心が…動くと思ったから。」

焦れたエーリスは黒を振り向く。
「彼女が追われているのは君の所為なのか? 仲間なのか、何か怪しい仕事の…! 」
            「…仲間? ……そうだ。」
その言葉が銀の心を捉えた。 ゆっくりと黒の方へ顔を向ける。

だが、ベルタの放つ強い周波数が銀に襲い掛かった。 さらに校舎全体が激しく壊れ始めていく。
「逃げろ!!」
二人を脱出させると、黒は倒壊する校舎の窓から身を躍らせた。 粉塵の中から飛び出してベルタに突進するが、強力な振動をぶつけられて心臓の鼓動を止められてしまう。苦悶の表情を浮かべながら斃れこむ黒。警戒を解くベルタ。
しかし黒は、秘かに自分の心臓に電撃を加えて蘇生させていた。 直後、ベルタの首元に黒の放つワイヤーが巻きつき放電が迸る。
「ベルタ!」 驚愕したイツァークが車のドアに手を掛けた瞬間、銃声が轟く。ハッとして黒は視線を走らせる。
そこにいたのは、車中からライフルを構えたホァン。
次の標的は…
「お前も用済みだ。銀。」

最後の力を振り絞り、ベルタの元へと歩み寄るイツァーク。 その体から、解放された観測霊たちが一斉に空へと駆け上っていく。 鮮やかに輝く銀色の光。
銀は立ち上がり、光の方へ向けて両手を広げた。 満月の光を浴びるように。

「イツァーク…何の光だい…? もう…見えないんだよ…。まるで…」
呟くベルタの傍へ横たわり、イツァークは苦しい息の下からその言葉を引き取る。
「月の光さ…ベルタ。
   『乙女 黒き夜 哀しみを弔い 独り 深き帳に沈む
         されど 寄り添う月は 銀に満ち 贖いの夜は 静かに去りぬ』…」


力尽きたイツァーク。 その最期の詩に、ベルタは薄れていく意識の中でそっと告げる。
「わるか…ないよ…」

空を流れる二人の星。 頭上を美しい銀色の渦が舞う。


両腕を広げ、じっと光の方を見つめる銀。 様々な思い出が走馬燈のように駆ける。

父の葬儀の日。
家を飛び出した夜。
声にならない悲鳴を上げて命を落とした母。

そして。
父の生前、母やエーリスに見守られて満月の光とともにピアノを奏でた、幸せなひととき。


その瞳から、静かに涙が溢れた。 頬を伝う一筋の光…。


彼女に照準を合わせていたホァンは、信じられないように呟く。
「バカな…ドールが涙なんざ……」
引き金に掛けた指が震える。 やがて彼は…発砲を断念した。


全てが終わった後。 銀を間において対峙する、エーリスと黒。

「黒、仲間…なの?」 銀は先刻の言葉を受けて黒に問いかける。
「お前が決めろ。 銀としてここに残るか、それとも…」 銀の心を思いやり、選択を任せる黒。
「決める …私が?」 驚いたように目をみはる銀。
「帰ろう、キルシー。 キルシー…、」
促すエーリスの口元に人差し指をあて、銀はゆっくりと首を振る。

            「銀(イン)。 …銀(イン)。」

軽く電撃を当ててエーリスの気を失わせると、その体を抱えたまま黒は銀を見る。
「これで…いいんだな。銀。」
黒の方に顔を向け、何度か口元を動かそうとした銀は、最後に左指で口の端をそっと上げてみせた。

キコから教えられた方法で笑顔を示そうとする、彼女の思い。

《 私には、仲間のみんながいる。 そこが自分のいるべき場所……。》


「ドールはこちらへ引き渡せ。 リセットする。」

組織からの使者と小さな立ち呑み屋で落ち合ったホァンは、予想していた指示を言下に断る。
「…いや、やっと使い勝手がなじんできたところだ。」

情に流されるな、という使者の警告を聞き流して店を出ていくホァン。
「情だと…? ふん、馬鹿め」

その後ろを横切るアポロキャップの若い女性。 アンバー…。


  数日後。

        いつものタバコ屋に座る、静かな銀の姿があった。



***********************************************************


まるで満月のように輝く観測霊たちの光。
母親を死なせてしまったという辛い記憶に縛られていた銀は、その光に包まれて感情を取り戻していく。
涙は、彼女が本当の心を手にした証(あかし)。
黒も、ホァンも。 その涙はそれぞれの思いを優しく溶かす。
ベルタとイツァークの二人も、あの光に救いを感じ取っていたのかも。
最期の穏やかな表情が印象的でした。

銀色の光の渦、本当に美しかった…!


「心が…動くと思ったから。」
感情の伴わない記憶しかないことに哀しさを感じ、元のようになれたらと願っていた銀。
記憶と感情。
その二つを共に取り戻す事は、彼女にとって新たな試練の始まりかもしれない。
辛さを感じ取ってしまう…ということだから。

でも、仲間たちがそばにいる。 銀を理解して、支えてくれる仲間が。

彼らがいる限り、銀は大丈夫だと思う。


母を死なせてしまったことで自分を責め続けた
愛娘を不注意から亡くし、対価をもって悔恨を噛みしめるベルタ
最期に二人を癒す詩を歌い上げ、観測霊の解放によって赦しの光を提示したイツァーク

みな…人間以上に優しい心を持っている。


銀を撃つことができなかったホァン。 そこにはっきりと現れた、人間らしさ。
本当なら彼も、ごく普通の人なのかも。

上司として、さらに仲間として。 組織の命令に逆らって銀をかばう姿に、ホァンが秘めた温かさを感じました。
彼は自分でも認めたくないかもしれないけれど。 冷徹な表情の下に、ぬくもりを隠している。


「なんであの時助けた?」
チームの一員。 大切な仲間。
黒が銀を消すことはできないと、マオは見抜いていたのですね。
彼はそれを指摘することで、黒の取るべき道を明確にしたのでした。


「お前が決めろ。」
仲間だと肯定し、銀にこれからの生き方を選ぶ方法を示した、黒。
気絶させた凱が雨に濡れないように、傘を差しかけて立ち去る後ろ姿。

やはり…優しい…。


その黒も、自らの意思でチームにいる。

彼の心の動きが、周囲の仲間を少しずつ変えていく。


いっそう強くなった4人の絆。

今後、大きな事件が黒を待ち受けているかもしれない。

でも、この仲間達となら、きっと乗り越えていける。


観終わった後、心がふわっと温かくなりました。






【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(38件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
DARKERTHANBLACK-黒の契約者- 第14話「銀色の夜、こころは水面に...
DARKERTHANBLACK-黒の契約者-の第14話を見ました。第14話 銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…(後編)飛行機が山に墜落したらしく、炎が上がっていた。電話が鳴り、キルシーの母が電話を取りますが、驚いて受話器を落としてしまう。丁度、その前を通ったキルシーは... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2007/07/07 20:05
「DARKERTHANBLACK黒の契約者」第14話
第十四話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく・・・(後編)」イツァークとベルタの二人の契約者に狙われるイン。エーリスはインとともに、山中にある廃校に身を隠すのだが・・・。「心が動くと思ったから・・・」ヘイとマオにイン抹殺命令!とりあえず、凱は腹減りです... ...続きを見る
日々“是”精進!
2007/07/07 20:23
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第13話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後...
第13話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編」 ...続きを見る
Happy☆Lucky
2007/07/07 21:29
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第14話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後...
 銀が何者かに狙われていると知った凱は 依頼主のエーリスと共に都会を離れることに ...続きを見る
二次元を愛でる日記
2007/07/07 21:47
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 14話「銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…...
飛行機事故でなくなったのはやはりインの父親でした。 インの母親はなんとなーくいい雰囲気ではあったけど離婚はしてなくて、はっきりする前に父親が亡くなってしまったということでしょうか。 ...続きを見る
Spare Time
2007/07/07 21:48
黒の契約者 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れること無く…後編」
銀の過去話後半です。 真夜中になる電話のベル。それだけでもう「不吉」です。そしてやはり最悪の報告が。 ...続きを見る
見ていて悪いか!
2007/07/07 21:51
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第14話
引き続きインの過去話。 ヘイに惚れ直し、インに陥落し、凱とホアンを見直した(かも)な 『銀色の夜、こころは水面に揺れることなく・・・(後編)』。 今回のレビューはストーリー順でなくグループでまとめてみました。 ...続きを見る
風庫~カゼクラ~
2007/07/07 22:43
DTB14〜「テコ入れなんて無駄なんだよ!」「。。かもな」
本当にインを見つけたら、殺せるんだろうな。 所詮、ドールだ。 だったら、なんで、 ...続きを見る
夢見る不惑☆星
2007/07/07 22:51
DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第14話
第13話『銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編』 ...続きを見る
てぃるみっとのまったり時々毒舌生活
2007/07/07 23:01
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」 【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1BONES 岡村天斎 木内秀信 Amazonで詳しく見る by G-Tools 銀メインの後編です。 銀は感情も意思も持ち合わせていないドールっぽいけ.. ...続きを見る
+7 アニメ・声優情報局
2007/07/07 23:12
黒の契約者をみました。
お!これもOPが変わらなかったね〜♪あららん♪が好きなので全然良しv(笑)何度見てもあのOPのタイトルが流れるところ!?かっこいいわーー(゚∀゚)ノ今回は最後の最後銀の無理やりな笑顔が可愛かったのぉ〜うふふ。片手でほっぺたむぎゅっとあげるの(〃∇〃)なんか... ...続きを見る
鳥飛兎走
2007/07/07 23:38
DARKER THAN BLACK-黒の契約者-第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」
なんとも綺麗だった。 ...続きを見る
でりら日記
2007/07/07 23:53
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第14話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…...
DARKER THAN BLACK 黒の契約者   現時点での評価:3.0〜   [アクション]   MBS : 04/05 25:25〜  中国放送 : 04/07 26:40〜   CBC : 04/05 26:55〜  熊本放送 : 04/08 26:30〜   北海道放送 : 04/05 26:10〜  山陽放送 : 04/09 26:25〜   TBS :... ...続きを見る
アニメって本当に面白いですね。
2007/07/08 00:05
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第14話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…...
まるで…月の光さ――。 ...続きを見る
SERA@らくblog
2007/07/08 00:07
黒の契約者 第14話「銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…...
本日、PTA行事のため午前中より出かけますので取りあえずあらすじと感想。内容は後日。感想の追加は気がついた時に随時。銀を見つけたら殺せるのか問う猫。所詮ドールだと答える黒。だったらなぜあの時助けたと猫。セリフはこんなですがしぐさは可愛い猫。飛行機事故で亡... ...続きを見る
からまつそう
2007/07/08 00:07
DARKER THAN BLACK 第14話
サブタイトル「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編」   再びインを巡って始まる追走劇。   彼女は頭上の光に何を見出すのか?... ...続きを見る
オヤジもハマる☆現代アニメ
2007/07/08 00:19
もしかしたらあまりに小さくて気づかないかもしれないけれど、キミの心はちゃんと動いているよ/『Dark...
「顔や言葉に出せなくたって、あの子心の中じゃ泣いてんだ! わかるか? 人形扱いして良い人間なんざ、この世のどこにもいねぇんだ!!」(久良沢凱) ...続きを見る
サブカル・カムカム
2007/07/08 00:28
「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」レビュー2
「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):黒(木内秀信)、銀(福圓美里)、猫(沢木郁也)、黄(池田勝)、霧原未咲(水樹奈々)、斎藤雄介(志村知幸)、松本邦夫(福田信昭)、河野豊(鳥海浩輔).. ...続きを見る
アニメレビュー トラックバックセンター
2007/07/08 05:26
流星のごとく…
DARKER THAN BLACK 第14話。 笑顔がかわいかった銀のご褒美に、記事を独立してあげよう(喜)。「流星のご ...続きを見る
Fere libenter homine...
2007/07/08 06:28
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第14話 「銀色の夜、心は水面に...
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/07/08 07:33
Darker than BLACK -黒の契約者- 第14話
Darker than BLACK -黒の契約者- 第14話「銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…後編」 ...続きを見る
恋華(れんか)
2007/07/08 08:52
『DARKERTHANBLACK・黒の契約者』#14 「銀色の夜、心は水面に揺...
月食は贖罪。月食が終われば、月は銀の光を振りそそぐ。すべての者に平等に。ピアニストにも、契約者にも、ドールにも。銀を殺すのは組織の命令。「ケツに火がついているんだ。」と黄。殺せるのかと問われて「所詮ドール。」と応えるヘイ。では「何故あの時、助けた。」と... ...続きを見る
よろず屋の猫
2007/07/08 12:31
DARKER THAN BLACK〜黒の契約者〜#14
【銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編】   ...続きを見る
日々是「紫」
2007/07/08 13:23
「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」#14 動く心…
今回は…ちょっと不思議な感覚を味わいました。 ベルタの声以外は、強烈な何かがあるわけでもなく、 どちらかというと、しとしと降る雨とピアノの調べに乗せて、 それぞれの思いが交差するように静かに物語が進んでいたのに、 いつの間にか私もトリップして、 あの雨に打たれて彼らと同じ場所に立っていたよ。 そして考えていた。 彼らのことを。 ...続きを見る
橘の部屋
2007/07/08 13:29
Darker than BLACK -黒の契約者- 14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく・・・...
     ...続きを見る
月の砂漠のあしあと
2007/07/08 16:27
月はいつもそこにある 黒の契約者14話
 ウホッこれはいい嫌煙アニメ。ゴールデンバットやらセブンスターやら小物としてのタバコにはこだわる割に、作中での扱いはタバコパッケージの注意書き宜しくのタバコの害毒アピールって言うのが激萎え。 ...続きを見る
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非...
2007/07/08 20:33
Darker Than Black――黒の契約者―― 第14話 感想
14話 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく後編」 ...続きを見る
ハルジオンデイズ
2007/07/08 21:23
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」
 ダーカー14話は銀のメインの話の後半です。さてこのまま銀は退場となってしまうのでしょうか? ...続きを見る
アンカー教授のたわごと
2007/07/08 22:12
Darker Than Black黒の契約者#14「銀色の夜...
しみじみと・・・ピアノの旋律に乗って語られる銀の思い。今、彼女の心が動くもの、それは「仲間」。「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編」久良沢、キコとともに温泉へ向かうエーリスと銀。車で追ってくるベルタ、イツァーク、そして黒。その気配を察知した銀は... ...続きを見る
おぼろ二次元日記
2007/07/08 23:39
DTB-黒の契約者- 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編」
心が 動くと思ったから・・・ ...続きを見る
●○PEKO LIFE●○
2007/07/09 20:32
ピアノの調べにのせて
{/hiyo_uru/}笑う表情さえ自分でつくれないインですが、 人差し指で口角をちょっと上げてみせるところが、 切なくも、とても愛しかったです・・ ...続きを見る
マイ・シークレット・ガーデン
2007/07/10 16:26
DAKER THAN BALCK 第十四話「銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…(後編)」 感想
私的に今回の話はDARKER史上最高傑作だと思います。アニメ見て泣きそうになったのは初めてですよ^^ ...続きを見る
新星は宮崎の空に煌く・・・
2007/07/11 14:12
DARKER THAN BLACK #14 銀色の夜(後編)
テレビ版の 『DARKER THAN BLACK 黒の契約者』 を見ました。(以下 「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…(後編)」 のネタバレです。まだご覧になっていらっ... ...続きを見る
ビヨビヨ日記帳
2007/07/11 16:09
DARKERTHANBLACK 黒の契約者 第14話 仲間
内容始末を命じられたヘイとマオ。追いかける、ベルタとイツァーク逃げるインとエーリスは、山奥の廃校にたどり着く。そこにあったピアノを弾くインは。。。。『ナゼあの時』あの時、がれきの中からインを助け出したヘイ。あの時、たばこを管理していれば、こどもはと言う... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2007/07/11 18:49
DARKER THAN BLACK 黒の契約者 ♯14
「銀色の夜、こころは 水面に揺れることなく…(後編)」 ...続きを見る
朔夜の桜
2007/07/12 11:22
[アニメ『DARKER THAN BLACK』]『DARKER THAN BLACK 第14話』
『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第14話 『銀色の夜、こころは水面に揺れることなく…後編』。 ※私的時間 ...続きを見る
どっかの天魔日記
2007/07/12 20:30
黒の契約者    第13・14話
あいかわらずで更新が遅い黒の契約者です銀可愛かった指であげた笑顔が良かったですね以上・・・・・ではないですけど相変わらず感想が書きにくいなんだろう素直に見れないんですよこの作品相変わらずクオリティ高いしいい雰囲気の作品だとは感じるんですけどね面白いとか... ...続きを見る
                にき☆ろ...
2007/07/12 21:00
レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第14話 「銀色の夜、心は水面に揺れ...
品質評価 19 / 萌え評価 27 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 49 / お色気評価 4 / 総合評価 19レビュー数 133 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/08/23 18:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『黒の契約者』第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく…後編」〔感想〕 アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる