アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒(ヘイ)とメンバー、移りゆく季節に

<<   作成日時 : 2007/07/10 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

何となく、ずっと前からチームだったと思っていたんですよ。 黒(ヘイ)、マオ、銀(イン)、黄(ホァン)って。

時々ホァンと考え方がぶつかったりもするけど、ここ数年は4人が一緒に行動していたのかな…と。

喧嘩(とまではいかないまでも)の仕方とか、黒とマオのジョークの掛け合いとか。

なんだか結構息が合ってるな、なんて。


でもよくよく考えたら、第1話でホァンがスポーツ紙を読みながら無線で「お手並み拝見といくか。黒の死神とやらの。」と語っているんですね。

さらにその後でファミレスの席に背中合わせに座り「なるほど、見事なものだな」と。

…そうか。 第1話の時点では、彼はまだ黒(ヘイ)の手腕を見ていなかったんだ


第8話でも、黒が「マオ、これか。…マオ?」と呼びかけ、マオが解説するシーンが。

「ネットワーク?」
言ってなかったか? 時々ネットワークから受信しないと、猫の本能が勝ってしまうんだ。」

自分がこうしてネットワークに繋がる必要があることを、マオはまだ黒に話していなかったのですね。


この4人がチームを組んだのは、おそらく組織の指示によるもの。
第1話冒頭で黒がルイを仕留める、あれがチームの“初仕事”なのかも。

当時はマオも黒の気質を完全に把握してはいないので、激情に任せて手に掛ける黒を止めることができなかった…。


あの頃、物語の季節は3月の半ばくらい。 朝晩はまだ寒さの残る時期。
海月荘に引っ越してきた日、黒は緑のパーカーを着ていましたよね。
千晶はロングのダウンコートを羽織っていましたし。

第3話・4話のエピソードは、4月の中旬〜下旬ころ
黒は部屋の中でタンクトップ姿。 舞の制服も夏服バージョンに近いタイプ。

ハヴォックが登場する第5話・6話は、5月の青嵐の頃
第7話・8話は、文字どおり「クチナシの香る梅雨の季節」。
第9話・10話は、アリスの衣装などを見ると初夏でしょうか。

黒がパンドラへと潜入する第11話・12話は、夏の終わりから秋の物語
出会いと哀しい別れの季節…。

そして、第13話・14話。
晩秋の山中へ分け入る銀とエーリス。
黒が訪れるまで、暖かく燃える“だるまストーブ”の傍にいた二人。 かなり気温が低かったのでしょうね。


最初にチームを組んでから、7か月あまり。

この間に、本当にいろんな事が起きたけど、一つずつ乗り越えてきた黒たち。

マオの抱える切ない記憶を知った、黒。

今では二人で冗談を言い合えるようになりましたよね。

銀が再び感情を取り戻したのも、黒が「仲間だ」と認めたことの影響が大きいはず。

一番頑なで冷たく見えたホァン。 彼も、銀の流す涙に接して『隠された人間らしさ』を垣間見せてくれました。


これからどんな事件が襲いかかってくるのか、予測はつかないけれど。

でも、4人の心が家族のように寄り添ってほしいな。

互いに支え合ったり、からかったり。 時には叱ったり。

血は繋がっていなくても、本当の家族みたいに。


それがとても楽しみです




DARKER THAN BLACK-黒の契約者-公式サイト



第11回 文化庁メディア芸術祭 推薦作品募集サイト



【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1

【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ルイヴィトン バッグ
黒(ヘイ)とメンバー、移りゆく季節に アクロイアへようこそ/ウェブリブログ ...続きを見る
ルイヴィトン バッグ
2013/07/10 06:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒(ヘイ)とメンバー、移りゆく季節に アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる