アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒(ヘイ)の家族について

<<   作成日時 : 2007/06/18 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』第11話。 ニックから励ますように頭をポンポンとされた時の黒(ヘイ)の反応が心に残りました。 彼が育った過去を考える手がかりになりそうな気がして。

ニックが黒の頭に左手を乗せると、黒は咄嗟に「!」と両腕を上げて、頭をかばうような仕草をするんですね。

さらに彼の横へカメラが回り込むと、ギュッと目をつぶっています。

最初は 〔何でだろう? ヘッドギアに衝撃が響いて音が凄かったのかな? 〕 と思ったのですが、本当は無意識に頭部を守ろうとしたのかも…と。

その後、ニックが〈がんばれ〉のサインを出すのを見て、黒はフワッとなごむ。


ひょっとすると、小さい頃の黒は、こういう風に頭を“ぽふぽふ”されることがあまり無かったのかな。

12歳頃にはゲートが出現して黒の日常は一変してしまうので、それまでの日々。

もしこんな感じでポンポンとするなら、お母さんというよりもお父さんだと思うんです。

黒のお父さんは、何らかの事情であまり傍に居られなかったのかも。

子ども時代に慣れていないから、頭をポフッとされると無意識に 『攻撃される! 』 と身構えてしまう…とか。


黒(ヘイ)が愛用していたSATAKEの天体望遠鏡って、もしかしたら…お父さんの形見なのかな。


容赦のない取り調べを受けた後でニックから優しい言葉を掛けられて、黒の中にホッとする気持ちが生まれたのでしょうね。

《 もし今父がいたら、こんな感じだろうか 》と。


李舜生の時の温かな人柄や、任務の時も舞を「やめるんだ」と制止しようとしたり、ミーナに「絶対に独りで動くな」と忠告する時の姿を見ていると、彼はお父さんがいなくなっても愛情をたくさん受けて育ったのだと思う。

包容力のある、笑顔の素敵なお母さん。

そして、妹。



10年前。 あのゲートが現れるまでは。





運命って、過酷ですね……





そうなると、第3話で舞に「帰ってくんな! あんたなんて!」と言われた時に黒がビクッとしたのは、かつて誰かに言われたことがあったからだと思うのですが、それは誰なんだろう?


お母さん? 妹?



張り巡らせた伏線をうまく回収していくのがダーカーの特色なので、今後明らかにされるかも。






【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第11話 「壁の中、なくしたもの...
  ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/06/19 23:55
壁、壁、壁、壁・・・ベガー! 黒の契約者11話
 とりあえず今後、銀をメインにした話があるらしい。すると、黒の話はラスト近くとして猫の話は一応こないだのテコ入れエピで触れた訳だし、一味の中で完全に謎のままと言うのは黄のオヤジだけと言うことに。 ...続きを見る
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非...
2007/06/21 18:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒(ヘイ)の家族について アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる