アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ダーカー』のツボを解く:主人公の過去は

<<   作成日時 : 2007/04/23 12:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』第3話で、一番印象に残っているシーン。
「二度と帰ってくんな!あんたなんか!」と舞が絶叫した時の、虚を突かれた黒(ヘイ)の顔。
そして、黙って舞を見つめる哀しげな表情。

でも、哀しさだけではない。

それは何だろう?と考えていたのですが。

この黒の顔、自分の妹を見守るお兄さんの顔なんですね。

哀しみとともに、“家族への慈愛”があふれている。

舞は背中を向けているから、この表情は無意識に出た彼の心の内側だと思う。


思い出すのが、第1話の冒頭にて、大藪プロデューサーの言う【本当の星空】を見上げていた後ろ姿の少女。

レビューであの少女について3つほど可能性を考えたのですが、やはり、黒の妹なんじゃないかな…。

舞に、妹の面影を見ていたと思うのですよ。


第2話で、千晶に向けて吐露された黒の独白。

「契約者は、人間じゃない。人の皮をかぶった殺人機械だ。」
「リスクを最小限にするために、目撃者は必ず殺す。やつらは嘘つきで、裏切り者だ。」


おそらく、黒の妹は「契約者を目撃してしまった」のではないか。

彼女を消すために、ある契約者が接近してくる。
それは、妹と同世代の風貌をした少女かもしれない。

一見すると妹と年齢も近く、話すと楽しい。
少女に心を許す妹。

だが。

愛らしい少女の容姿をした契約者は、手始めに家族と妹との間に楔(くさび)を打ち込んでいく。

兄に反抗し、激しい言葉をぶつける妹。 
      あの時、父への思いを叫んだ舞のように。

何が妹を変えたのか。呆然とする兄。

やがて、契約者は仮面を捨てて本性を現す。

妹は、兄の前から去る。 永遠に……


嘘つき。 裏切り者。

あの言葉は、妹を奪った契約者への憎しみをも含んだものなのかも。


そう考えると、エンディングテーマ『ツキアカリ』の歌詞は深いです…。

この 月明かりの 下で。 いつ、何処でも 会いに行くよ。

最初はラブソングかとも思ったんですが、第3話まで観てくると、今はいない妹に宛てた黒からのメッセージのように思えます。

作詞作曲したRie fuさんは、たぶん監督たちから作品の背景を話してもらっているはずだし。



もう一つは、オープニングの最後で黒を膝に抱いている若い女性。

アニメ誌によると、彼女の名は「アンバー」
淡い黄緑色の髪をなびかせ、白のタイトなファッションに身を包んだ【契約者】。

彼女の膝の上でうっすらと目覚めた黒は、最初はただ目を開いているだけ。
しかし、目の前の人物が誰かを知ると、表情がグッと険しくなる。
さらにアンバーが屈んで黒に近づくと、より強い嫌悪の表情が露わになっていく。

作画スタッフさんが、黒の目の表情に非常に注意して描いているカットなのです。

某誌では、黒について「アンバーと名乗る謎の女を追っている」と紹介されたので、彼女が黒の最終的な敵、すなわち妹と関わりのある契約者なのかな…。

もしくは、黒の妹その人とか。

いやでも、本当に妹なら、顔をメインビジュアルに最初から出すことは無いですよね。

やはり、妹を失うきっかけになった契約者の可能性が高そう。


ちなみに「アンバー」の意味は英語でumbar〔=茶色〕

黒、銀、黄たちが色の名前を使っているのと関係があるのだろうか。

第4話では黒の過去が語られそうだし、楽しみだ〜







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第3話 「新星は東雲の空に煌く…...
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2007/04/26 08:21
『黒の契約者』第5話「災厄の紅き夢は東欧に消えて…前編」〔感想〕
今回も繰り返し観たくなるストーリーでした。伏線がいよいよ姿を現してきた感じでしょうか。しかも、黒(ヘイ)たちとは別の組織が関係している様子。新たな登場人物たちとは。 ...続きを見る
アクロイアへようこそ
2007/05/09 10:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
『ダーカー』のツボを解く:主人公の過去は アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる