アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最終回まで観たいアニメ!【第2弾】

<<   作成日時 : 2007/02/05 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年秋、10月10日の記事で“いま観ているアニメ”を書いてみたあの頃。
どれも面白かったのですが、さらにタイトルが少しずつ増えたり…(汗)

なので、もう一度まとめてみようかと。

『金色のコルダ』 : 第17話から視聴開始。ううっ、最初から観てれば良かった…!(涙) ありえない設定、それがまたいいんだ♪ アニメイト池袋本店での「金色のコルダ展」にも最終日に行きました。台本は各話ごとに表紙の色が違うんだ〜とか、監督の「このキャラ誰だろう?」と思える(ゴメンナサイ!)OPの絵コンテが、あんなに美しい映像になるんだ〜とか、楽しかったです。

『RED GARDEN』 : なんかどんどんツボにはまってくるんですよ。最初はバラバラだった少女たちの気持ちが徐々に変わっていく、そこも見どころ。

『武装錬金』 : すごいよ作画陣! XEBECさんは“後半に絵が崩れる”って聞いていたから覚悟していたけど、ぜんぜん崩れない!! 社運を賭けてるのかも。主人公のカズキくんを演じる福山 潤さんは、今期この役が一番のびのびしてる☆

『天保異聞 妖奇士』 :いよいよ面白くなってきたぞ。アトルの美しさにも磨きがかかったし、やっぱりボンズの絵はいいですな。ふくれた宰蔵のちびキャラがお気に入り。

『コードギアス 反逆のルルーシュ』 : ふっふっふ、DVD第1巻は買ってしまったよルルーシュ。海外スタッフが原画を担当した回も、あまり絵が崩れないのがスゴイ。総作画監督の木村貴宏さん、やはりただものではない。ヴィレッタの今後に注目してます。

『少年陰陽師』 :もっくん→紅蓮→もっくんの変化がツボ☆ 小西克幸さんの紅蓮はナイスですよ。原作も毎日少しずつ読み進めて第8巻まで読了しました。DVDは豪華版を第1巻・第2巻と買ったり…あはは(汗)。

『地獄少女 二籠(ふたこもり)』 : ついに、松風雅也さん演じる一目連(いちもくれん)の過去が明らかになりましたね。そうか、そうだったのか…。でも、最後にお嬢と巡り会えて良かった。これからもお嬢をささえてあげてね。(思い入れが強いから語り口調になってしまう…)

『スーパーロボット大戦OG〜ディバイン・ウォーズ〜』 : 人間どうしのドラマも面白いし、声優の皆さんが上手い人ばかりでため息。なによりCGのパーソナルトルーパーやアーマードモジュール(つまり巨大ロボット達)がよく動いてくれます。作画も安定してきたしね。

『アンジェリーク〜かがやきの明日へ〜』 : 「金色のコルダ」を観始めてから、ネオロマンスつながりで第2部開始と同時に視聴をスタート。毎回舞台が違うから、美術設定とか大変だろうなぁ。制作プロダクション【サテライト】は、私の中ではとにかく“CGのサテライト”なのです。『創聖のアクエリオン』、ロボットの描写がとことん素晴らしかった。その関係でスタッフさんに女性があまりいないのかも…。ネオロマシリーズは《男性キャラの顔が命!》でもあるし、ぜひ頑張っていただきたいです。

『BLEACH』 : 一護のお父さん・一心(いっしん)を演じているのは森川智之さんだったんですね! しかも小西克幸さんがはっちゃけてるし。さらに初対面早々から「こらぁっ、何しとんねん!」「こいつ、気にいらんなぁ」と関西弁でドツく猿柿日より(さるがきひより)嬢役の高木礼子さん、『金色のコルダ』では「土浦くーん、火原せんぱーい!」の健気(けなげ)なヒロイン・香穂子役だし。声質がキュートだから、BLEACHの“ひより嬢”も根は悪人じゃないって判った。「こらっ、カ○チョーや!」「ひいいっ!何すんねん!」とドツキあった後、フッと黙って顔をそむけ「…うち、人間はキライや…。死神もキライや…。」と呟くシーンは上手かった。


とまあ、こんな感じでございます。

『スーパーロボット大戦OG』から『金色のコルダ』まで、幅広〜く観ておりますよん。









  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
最終回まで観たいアニメ!【第2弾】 アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる