アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュータイプ9月号を読みました☆

<<   作成日時 : 2006/08/16 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『天保異聞 妖奇士』の記事を読みたくて、「ニュータイプ」を買ってしまいました。
いや〜〜久々だ!

で。
見開きで『妖奇士』の主人公たちの躍動感あふれる描き下ろしイラストが掲載されています。
もちろん、川元利浩さんによるもの。

ほーお、なるほど♪

主役の竜導往壓(りゅうどう おきあつ)は、旗本の出身なのに放浪の身に。

この男、39歳っていうのが凄い。
深夜帯ならともかく、土曜の夕方6時枠ではアニメ史上最高齢(笑)の主人公!
私よりも年齢が上なんて、さすが竹田プロデューサー!面白い!L(@^▽^@)」
オリジナル作品だからできるワザですね〜。

この記事の中の會川さんのコメントによれば、

「土6の時間は、大人も見ることができます。だから、大人も楽しめる作品にしたい」。

判ります、その気持ち。
40代初めの會川さんやボンズの南社長、少し上の竹田P。
みんなが通ってきた年代だものね。
「やっぱり主役は39歳! 40手前のこの歳が一番面白いんだよ!」って熱く語る姿が見えてきそう。

鋼ではロイ。
BLOOD+ではデヴィッド。
これからは“ちょい悪”お兄さん(おじさん)の時代だ〜☆

この竜導さんもツボですが、何よりヒロイン(?)江戸元閥(えど げんばつ)嬢が迫力あります☆

江戸の地下にある謎めいた神社の神主で、れっきとした男性なんだけど、外出するときは女装も辞さない。
ていうより、女性の雰囲気がピッタリ!
三木眞一郎さんがどう演じるのか、今から楽しみです。

妖怪のデザインを担当する草g琢仁さんは、いろいろな作品に関わっていらっしゃるんですね。
わくわく♪

や、コワイのが特に好きってわけじゃないんですが。
でも、ボンズの手にかかると魅力あるキャラになる気がして。

さらに、今のところ「女装の男性」「男装の少女」はいるんだけど、“うら若き本物のヒロイン”が見あたらないっていうところも面白い。

鋼では、原作中でなかなか活躍しないウィンリィの描写に苦労した會川さん。
今度のオリジナル『妖奇士』では「扱いにくいヒロインは出さないぞ!」と決めたのでしょうか。
観ている視聴者は、女性が過半数ですものね。

三木さん演じる江戸元閥ならば男性だから、制作陣も動かしやすいかも。

うん、面白そう!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ニュータイプ9月号を読みました☆ アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる