アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 美青年キャラを崩す−これぞボンズの真髄(!)

<<   作成日時 : 2006/08/07 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

キャラの崩し顔といえば、鋼ですよね☆

キャラクターデザインの伊藤嘉之さんも
「ロイはどこまで崩していいのか手探りだったけど、いざやってみたら、すんなり似合っていた」
と語っていらっしゃいました。

ボンズの作画スタッフの皆さんは、とにかく『美しい少年・青年を崩す』のが上手い!

たとえば、桜蘭高校ホスト部。

クールで“利益がなければ動かない”〔でもホントはアツい〕ホスト部の影の部長・鳳 鏡夜(おおとり きょうや)くん。

紅いバラを背負ったイメージ映像はこちら。↓

画像




で、「ホスト部の懲りない面々からデパートの館内放送で迷子のお呼び出しを受けてしまった“怒れる鏡夜クン”」がこちら。↓

画像


うふふ〜〜♪
この崩れっぷりがたまりません!

まさに、アニハガ37話の「俺の思ったことを言っていいか…?」の直後の大佐です!!

これ、原画スタッフさんも楽しんで描いていますよね☆

でも、線は崩れてないんですよ。キッチリと主張してる。
だから面白さが倍増するんです。

こういう時「どうせ崩すんだから線も手抜きでいいや〜」となったら、ぐちゃぐちゃになってしまう。
顔は崩しても、線は崩さない。
それがボンズの魅力なんだなぁ♪











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
美青年キャラを崩す−これぞボンズの真髄(!) アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる