アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅い花で埋まった城ホール!

<<   作成日時 : 2006/06/28 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京のアニフェスに参加して、やっぱり大阪へ行きたくなってしまいました。
大川さんファンなのでこっそりサプライズも期待して。
そんな訳で、Sony Music Anime Fes '06 in 大阪へ。

結果は、大川さんの登場は無かったけど、参加して大正解でした!

大阪城ホール前は『鋼のコスプレイヤーさん』で埋め尽くされてるし。
今まで幾つもの鋼イベントに足を運びましたが、こんなにたくさんの赤コートエドやミュンヘンエドや大佐を見たのは初めて☆

アニメ鋼の最後を見送ろう!!というアツい心意気をビシビシ感じます。

さらにホールの南玄関には、鋼ファンの方々から贈られた『赤い花のスタンドフラワー』が17台も飾られているんですよ♪
本当に豪華!!
こんなに華やかなアニメの公演って、史上初なんじゃないでしょうか。


私も実は、友人達と一緒に、このスタンドフラワーに参加させていただいていたのでした。

劇場版のED曲『Link』の一節にちなんだ、【一つの終演に赤い花束を贈ろう】企画。
主催者の方のブログやサイトで知り、ファンの友達で話し合って、少しでも鋼の出演者やスタッフの皆さんに「ありがとう!」の気持ちを伝えたくて。
大川さんの舞台に花束を贈ったことがある…というひょんな理由から、なんと私がお花屋さんに注文することに!(汗)

大手の日○谷花壇や第○園芸も考えたのですが、あれって直接地元の花屋さんに頼む形ではないんですね。
サイトで見ていくうちに、注文する側と、実際にスタンドフラワーを作って会場へ運び込むお店の間に、目に見えないシステムが立ちはだかっている気がしたんです。
「赤い花で」との私たちの希望が実現しないと意味がない…!

そんな訳で、大阪市内にある『花裕』さんに頼みました。
やっぱり、こういう時は地元のお花屋さんが一番かも、と。
お店のサイトを見て、とってもお花が好きなんだな〜と分かる意気込みが伝わってきましたし。
電話でお店のご主人と話してみると、きちんとこちらの希望を受け止めてくれるのです。
「ここなら頼りになる!」と直感して、赤い花をぜひ、とか、スタンドに付ける札に書くメッセージなど、いろいろお願いしてしまいました。

当日、注文した責任上、ドキドキしながらお友達と城ホールの南玄関へ。

よかった〜〜!! すごく華やかな赤いフラワースタンドが!!!

あああ、本当に良かった。花裕のご主人にいっぱい感謝しました。
有り難うございます!

鋼のスタッフさん達も、私たちが贈った花を含めて、あの17台ものフラワースタンドを見てくれたと思います。いえ、そう信じたいです。

赤い花束を持参された方も大勢いらしたとのこと。
その全てを、朴さんと釘宮さんは「必ず私たちの元へ送ってください」と、アニフェス主催者の方々にお願いされたんですね。
お二人が赤いバラを髪に飾ってステージに登場した時も、この「必ず全ての花束を送って」と頼んだエピソードも、胸が熱くなりました。

絶対、鋼は帰ってきますよ!
朴さんだって「エドとして、鋼として、またみんなに逢えたら、と思います」って客席に語りかけてくれたもの。

待ってますよ!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
紅い花で埋まった城ホール! アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる