アクロイアへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS アニフェスに行ってきました!

<<   作成日時 : 2006/05/10 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。

『Sony Music Anime Fes '06』 略して“アニフェス”
おなじみ代々木第一体育館へゴー!

日曜日の午後3時。この光景、懐かしいですね。2004年12月の「鋼の錬金術師フェスティバルを」思い出します♪

画像


会場記念グッズはまだ余裕がありました。
でも別テントのアニメイト鋼グッズは品薄で(汗)。
エドのブロマイドを買って大佐の横に置いてあげたかったのですが、今回は諦めることに。

午後5時の開場とともにアリーナ席へ。
やっぱり広い。
この時はまだ空席があったものの、公演開始の6時前にはほとんど埋まってました。

まず最初は『BLOOD+』。
生アフレコに登場したハジ役の小西克幸さんに、内心「おおお〜〜!!」
こういったシリアスな役柄も上手なんですけど、大川さんファンにとっては【小西さんと言えばデイヴィッド!】なんですよね★
真剣に生アフレコに聴き入っていても、どうしても顔がニンマリしてしまいます。

ライブも良かった〜!
帰宅してから、撮りためていた『BLOOD+』を観てしまったくらい。
ストーリーは今ひとつ人気が出なくても(今の10代にはベトナム戦争ってピンと来ないんだね…。私も赤ちゃんだったし)、音楽が素晴らしいです。


そして次は『鋼の錬金術師』!
COOL JOKEがステージへ。
冬フェスのように「3階のみんな!ノッてるかい!」 懐かしいいいい♪
メンバーは赤や黒のスーツ。
『UNDO』は、アニフェスが最後なんですよね…。
熱い歌をアリガトウ!

朴さんと釘宮さんが登場!!
リラックスしたファッション。
スクリーンには“お母さんを人体錬成した時の錬成陣”、その上に「1万人と振り返る鋼の錬金術師」の文字。
1年間放送されたアニメを名シーンとともに考察する、というもの。

第1話では『雨に濡れながらエルリック家を見つめる大佐』の映像に、早くも「キャー!」の声。
さらに進んで第13話では、キラキラ大佐がスクリーン一杯に。
黄色い悲鳴も最高潮。
朴さん、スネてます(笑)。
43話で大佐が「なぜ私を頼らず、勝手に逃げ出した!」と怒るシーンでは、
会場に向かって朴さん「もう“キャー”って言っちゃっていいよ。その代わりエドにも“キャー”って言ってよ」。
大佐の人気は凄いですね♪♪

やはり大川さんは出演されませんでした……。残念。
3時間に4作品だし、飛び入りで登場するのは難しかったかな。
しくしく。

朴さん、「俺たちBL兄弟だから!」「愛してるよ、アル」と明るく爽やかにBL発言を連発してましたよん。
これが鋼を演じる最後だからハッチャケたんでしょうね。
さすがに私もビックリ(苦笑)。大佐スキーの所為もあるのですが。
会場は大歓声。

……ホントに朴さん、兄弟本をゲットして読んだのかしら……。
ほのぼのした本は「こんなのがあるんだよ」って友達から貰って読んだかもしれないけど、
ディープ&へヴィーな本は……まさか、ですよね。

じゃ、もし、もしも、大川さんがステージに登場していたら。
朴さん、ハガレン放送局の時みたいに「大佐、好きって言ってくれよ…」なんてアドリブを…。
うふふふ。


そして。
朴さんの「みんなの前で私たちがエド、アルとして登場するのはアニフェスが最後」という衝撃の発表。
ステージの朴さん、釘宮さんがとてもスッキリした表情だったのが印象的。

たぶん、2人の中で鋼は区切りがついているんですね。
【ここまで演じきった、もう思い残すことはない】と。
今回の4作品の中でも、鋼だけは生アフレコがなかったし。
會川さんはシナリオを書かなかったんだ、と気付いた時に…切なくなりました。

でも、どこかでまた動く鋼に出会えると信じてます!
ドラマCDもいいですよスタッフさん!☆


スクリーンに映し出される映像は、すごく良くまとまっていましたよ!
あの編集には水島監督も加わったのかな。
イエジェネの『扉の向こうへ』の時も、名シーンに名ゼリフが大きな字で重なるんです。
【一は全、全は一】
【キング・ブラッドレイ、あなたは何度殺せば死ぬのかな】
【いつかまた、兄さんと会う日までの約束だ】
などなど。

じ〜〜んとします……。


“大川さんが出ないならどうしようかな”と迷っている方。
後悔するより、ぜひ大阪で参加してみてくださいね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アニフェスに行ってきました! アクロイアへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる